#4: Between Art and Science (Part 1)

PositiviTea第四回目は、バンクオブアメリカメリルリンチのニューヨークオフィスでマネージングディレクターとして17年以上勤めていらっしゃる葉子さんをゲストにお招きしました。

女性バンカーの中でも若くして出世階段を駆け上がった葉子さん、彼女の半生やその専門であるリスクのお話もわかりやすく教えてもらいました。

管理職含め20名以上を直接部下に持つ彼女は、大企業の部門のトップとしてどういうことを意識しているのでしょうか。

また、アメリカでも、20-30代の部下やメンティーたちが発言しないことに悩んでいるという葉子さん。ホストも発言が課題であることを共有し、どうしたらより発言できるようになるのかアドバイスを頂きました!

続きはポッドキャストで!
Spotify / Apple Podcast / Google Play

投稿者: Ayaka & Kei

Ayaka: NYC近郊在住で化学メーカーの戦略企画をしています。ビデオ通話とマンガが最近の心の拠り所です。Kei: SF近郊在住でソフトウェアエンジニアをしています。趣味はバイオリンとランニング、特技は中国語とお菓子作りです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。